fbpx

大阪市立横堤中学校

横堤中学校の歴史

〒538-0052 大阪市鶴見区横堤1-11-27

昭和56年4月1日 大阪市立横堤中学校開校。茨田中学校から分離独立
昭和56年6月28日 開校記念式典挙行
昭和56年7月27日 プール設備完工
昭和57年12月6日 中庭造園工事竣工
昭和61年4月27日 創立5周年記念造園工事完工
昭和61年11月20日 学校保健体育研究指導優良校として日本学校保健体育連合会・文部省より表彰
昭和62年11月13日 PTA美化活動により文部大臣表彰
昭和63年4月5日 格技室完工
平成2年11月10日 創立10周年記念式典挙行
平成7年9月6日 PTA美化活動により市長表彰
平成12年11月18日 創立20周年記念式典挙行
平成22年11月20日 創立30周年記念式典挙行
平成25年3月25日 校舎増築工事完工

 

教育目標

校訓

自主・協同・忍耐

教育目標

  1. 自ら考え、自ら学ぶ、知性豊かな生徒を育成する。
  2. 自然や人間を愛する、情操豊かな生徒を育成する。
  3. たくましい体力と、充実した気力ある生徒を育成する
  4. 基本的生活習慣を実践する生徒を育成する。

重点目標

人間尊重の教育を基盤に、基礎的・基本的な学力の確実な定着を図るとともに、生徒一人ひとりのよさや可能性を伸ばすことにより、知・徳・体の調和のとれた「生きる力」をはぐくむ。

具体的取組

  1. 互いに違いを認め合い、思いやりを持って協力し合う、いじめを許さない集団づくりを行う。
  2. 確かな学力の定着を図るとともに、一人ひとりの個性や創造性を伸ばし、自ら学び、自ら考え、問題解決できる力を育てる。
  3. 生涯にわたり運動やスポーツに親しみ、心身ともに健康で活力ある生活が送られるよう、自ら運動に取り組む習慣や能力を育てる。
  4. 教育相談活動を充実させるとともに、家庭との連携をより密にして、自ら規律ある生活習慣が実践できる力を育てる。
  5. 小学校との連携を密にして、一貫性のある効果的な指導に努める。

横堤中学校生徒10カ条

  1. 授業を大切にする
  2. 仲間と共に喜び、感動し、共感できる
  3. いじめを許さない
  4. 日頃の身だしなみ、服装を正しく
  5. 人の話をしっかり聴く(耳と目と心で聴く)
  6. 大きな声であいさつ、丁寧な言葉遣い
  7. 時間を守り、遅刻ゼロにする
  8. 掃除をしっかり行い、校内美化に努める
  9. 人を思いやる優しい心を持つ
  10. 「ありがとう」感謝の気持ちを忘れない

テスト

横堤中学校3年生第1回実力テスト7月1日

横堤中学校期末テスト7月15日・16日・17日

横堤中学校3年生第2回実力テスト?

横堤中学校3年生統一テスト10月1日

横堤中学校中間テスト?

横堤中学校3年生第3回実力テスト?

横堤中学校3年生期末テスト?

横堤中学校3年生第4回実力テスト?

横堤中学校1・2年生期末テスト?

横堤中学校1・2年生チャレンジテスト1月13日

進学先

暁塾に通っていた
横堤中学校の卒業生の進学先は
東高校、旭高校、常翔高校、
汎愛高校、大阪高校、緑風冠、守口東高校・
大阪産業大学附属高校、などです。

城東区の関目や古市にも
塾をつくっていたことがあり、
些か鶴見区と城東区の
事情通だと自負していますが
ぶっちゃけで言うと、
緑中学校、蒲生中学校、鯰江中学校、
菫中学校、茨田北中学校、茨田中学校
など近隣中学校のなかで
横堤中学校の卒業生は
真面目でどちらかというと
大人しい生徒が多いように感じています。
横堤中学校の生徒は
みんな横堤小学校を卒業した生徒だけなので、
それも多少は関係が
あるのかもしれません。
また暁塾の進学実績では
多くの中学生が羨む東高校に
通っている生徒が多いと
感じています。
大阪市立大学などの有名国公立大学に
合格した生徒も
元横堤中学校の生徒です。

ただし、それは
暁塾の指導によるものか、
そもそも生徒が
勉強熱心だったということは
御想像にお任せします。

現在、クラブなどによる振りかえ授業も
柔軟に対応させていただいております。
中学生の間に英検3級、
準2級を取得出来るような
指導スタイルを採っております。

暁塾の指導方法を公開しています

「成績が上がりました」
そう言ってくれる生徒は
今までたくさんいましたが、
塾の役目は成績を上げることなので
私は当たり前のことだと思っていました。

しかし長年塾をやっていると、
どうやら他の塾とはちょっと違う指導方法で
成果を出しているということに気づきました。

それならきっと、暁塾の方法をきっかけにして
成績が伸びる子がたくさんいるはず。

今まで暁塾は近隣の学生だけを生徒にとってきましたが、
一人でも多くの子供たちに
成績向上のコツを知ってもらうため、
暁塾の指導方法をメール講座として整理し
無料で公開することにしました。

題して、『暁式・将棋式勉強法』です。
下の画像をクリックして、詳細をご覧ください。





大阪市鶴見区中学校
大阪府立生野高等学校卒業関西大学商学部卒業

大阪府立生野高等学校卒業後、関西大学商学部入学。
直木賞作家邱永漢先生主宰のハイQコラムに
『カッコのいい人、こんな人』を連載。
2009年大阪市鶴見区にて暁塾開校。
中学生まで熱中した将棋熱が再燃し、
2018年『暁将棋部屋』刊行。
そのお祝いとして『塀の中の懲りない面々』の
安部譲二先生から寄稿文をいただく。
趣味は将棋(アマ五段)と読書
(好きな作家は邱永漢先生、安部譲二先生、菊池寛先生、
サマセット・モーム)

山本理(暁塾塾長)をフォローする
山本理(暁塾塾長)をフォローする
大阪市鶴見区学習塾なら暁塾

コメント

タイトルとURLをコピーしました